白馬流~VALUの支援の輪を持続可能にする方法~

三か月程前に書いた記事白馬流~これならみんな幸せになる~を久々に読み返してみて。

今思うともう一歩踏み込んで考えろ!

って言いたくなる事が沢山あるんやが、
それはつまりワシが成長したって事やと思うと感慨深いもんがあるのう。
(*´σー`)エヘヘ

VALUをやってて、一番自分にメリットが有った事は何かについてはまた別記事にするとしてw
今回はタイトルの点をお題に書いていこうと思う。


過去記事で何度となく出した事ではあるけど、
支援として受け取ったBTCを支援に回すってのは本来禁じ手です。

これについては賛否ありますが、間違いなく言えるのは、
それだけがVALUのやり方になればVALU内のBTCが枯渇して終わりを迎えます。

何故ならVALUという仕組みの中では経済活動が出来ないからです。

経済活動が出来ない。それはつまり衰退しか道は無いんよ。

VALUの現状を見ればお分かり頂けるかと思うけども。
_(:3 」∠)_

 

じゃあどうすれば良いのか。

対外資本(外貨)を獲得するしか道は無い

この点、勘違いをしてる人おるんやが
新規参入者&新規支援家が増えれば良い
という話じゃ無い。

今既にVALUへ参加してる、VALUで支援を受けたユーザーが!
外貨を獲得するべく活動をするべき。

別にそれを全部VALUに持って帰ってこ~い!
なんて言わない。

せめてVALUで支援をしてくれた人に、
支援を返せる程度の余裕があれば
その分ぐらいを持って帰ってこられたら十分じゃなかろうか。

外貨獲得が大成功したとするなら、
そんなきっかけを与えてくれたVALUという場所自体にも感謝を込めて外貨を入れてあげるぐらいの余裕も出来るんじゃ無いだろうか。

 

妄想家で夢想家なもんで、こういう理想を良く並べますが。
理想を追えなきゃ面白く無いじゃないの。

そりゃ『いやいや、外で成功したらもうVALUに用はねぇよwww』というクソ野郎もたまに見かけますが。
そんなクソ野郎に支援しちゃう人は・・・まぁそれもまた自己責任なのでね。

人に受けた恩義を忘れるような奴かどうかぐらいは、
最低限見る目を養いましょ皆さん。。。
_(:3 」∠)_

※ちなみに、外貨外貨行ってきましたが。外国のお金って意味じゃないぉ。
仮想通貨の外の通貨。つまり日本円なりドルなり元なりの法定通貨とかって事ね。


さて、簡単にまとめます。

  1. VALUで支援を受けたという意識、支援をするという意識をもっとシビアに考えるべき。
    『道楽な金持ちが遊び金で投げ銭してくれたわ~wwwちょろいwww』
    なんて考えるクソ野郎に支援なんかしたらあかん。
    してないと思う?
    してると思うけど。
  2. その支援によって何を成すことが出来るのか。
    でかい事がやれるかどうかじゃないとは思う。
    目の前の一歩を踏み出せるってぐらいの小さな事でも良いと思う。
  3. その成した結果としてどういうお返しが出来るのか。
    良い作品が世に出るでも良い。
    ビジネス成功してVALUにじゃんじゃんお金いれてやるぜ~!
    でも良い。
    支援したVALUERさんに直接のメリットじゃなくてもいいんよ。
    それでもVALUERさんは『私が支援したあの人がこんな事を成し遂げたぞ~!』ってめちゃめちゃ嬉しいし、そこには価値を返して貰ってるんやから。

最後に。

自画自賛しますけど、やっぱ3か月?とかブログもマイペースで続けてきてさ~。
多少は説明が上手くなったんじゃなかろうか!!
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

※今の文章力がすごいなんて言ってない。過去記事読み返すとひど過ぎて多少はマシになりつつあるって思うのです。

以上!
よ~し今日も飲むぞ~!!